冬から春になるときの桜

数分の用事があったのでちょっと散歩気分で近くまで歩いたら、今年はいつもより随分早いなという桜の花を見ることができました。
この早咲きの桜は3月下旬頃以降のソメイヨシノより半月くらいは早く咲くもの、けっこう寒い冬だったのにこの時期としては多い花の数、可愛らしい花を咲かせていました。

一重で咲いている桜で、よくある様な小ぶりな桜の花模様そのままの花の形、可愛いらしいとも言えるし冬の季節が残っている時期に咲くので可憐で気丈な花、そんなふうにも見えます。昨年春から寒い季節にかけて栄養分を幹にたくわえているのか花の色は少し濃いようなピンク、寒桜のようでもありますが毎年こじんまりとした桜の木の背丈に花咲かせ、今年も春になるんだと思わせてくれます。