ぽかぽかと春の陽気の一日

2月もあと一週間くらいだっていう時期で気温が春めき、なんだか暖かさが駆け足で進んだみたいと思いました。
出かけるときも長い冬コートはさすがにこのポカポカ陽気にマッチしないと思ったから、ショート丈のジャケットにしました。

それでも帰り道はお昼近くになるので気温が微妙に上がって、マフラーなんてしないくらいが丁度いいという体温になり、手袋もバックの中に。
こんな感じだと寒い空気がいっぺんに溶けて暖かな空気と入れ替わったかのよう、通りの鉢植えのパンジーやビオラなども冬最中とは表情がちがって柔らかいみたいです。
植物の芽吹きの季節は軽やかで心地いい、ジャケットの内側はやや冬服だったし、うっすらと汗ばみそうなお天気の一日でした。